副業

大学生がパソコン1つで家に引きこもってできる副業6つ。

こんにちは。高校生のHayateです。

今はコロナのせいでバイトができていない大学生の方も多かったり、そうじゃなくても毎日学費や生活費のためにバイトし続けるなんて大変ですよね。

「パソコン1つで家で副業できればな…」と思う人も多いでしょう。

そこで今回、パソコン1つでできる副業を複数紹介していきます。

家の中で完結するので引きこもったままでも大丈夫ですよ。

大学生とは言ったものの社会人でも十分可能なので試してみてください。

それではさっそく始めます。

月収5万円未満の副業

ひとくちに副業と言っても、稼げる金額は天と地の差があります。

なのでまずは誰でも簡単にできる、月収5万円未満の副業を挙げていきますね。

それがこの3つです。

  • ポイントサイト(自己アフィリエイト)
  • アンケート回答
  • note

それぞれ解説していきます。

ポイントサイト(自己アフィリエイト)

副業に詳しい人なら知っているかもしれませんが、ポイントサイトなるものが存在します。

そのサイトには様々な企業の広告が載っていて、その広告を見たりアンケートに答えたり、資料請求をすることでポイントが溜まっていく仕組みです。

そのポイントは一定額でお金と交換できます。

おすすめはクレジットカードの発行ですね。

これだけで1万円相当のポイントがつく場合もあるので、一時的にお金がほしいならチェックしておいて損はないでしょう。

おすすめのサイトはこの2つです。

ハピタス

モッピー

ただ、登録してしばらくすると安い案件しか出てこなくなるのであまり長持ちはしません。

なので本当に一時的にしかお金にならないですね。

では次です。

アンケート回答

これもポイントサイトと同じような仕組みで、企業からのアンケートに答えるとその見返りとしてポイントがつくサイトがあります。

とはいっても1つで5円とか10円といったものすごい安い金額しか支払われないので、バイトできるならバイトのほうが時給換算でいいです。

おすすめはこの2つですね。

マクロミル

リサーチパネル

かなり効率は悪いので気力がないとだめですね。

私も前はやっていましたが時給300円も行きませんでした。

おすすめはしません。

では次です。

note

最近はnoteというブログのようなSNSが現れて、そこに有料記事を載せることで稼げるようになりました。

これがnoteのサイトです。

noteの公式ページ

自分の書いた記事を有料で公開して稼ぐということですね。

ですがこれもよほどファンがいない限りはほとんど売れず、月に5万円も行かないです。

というと、ネット上には無料の情報があふれているんですよね。

この記事も無料です。

それなのに有料記事を買ってもらうというのはかなりハードルが高いですね。

なのでこれもあまりおすすめしません。

それでは次、月収5万円を超える副業を見てみましょう。

月収5万円〜20万円の副業

月収5万円を超える副業にはこの2つがあります。

  • クラウドソーシング
  • 転売

これも1つずつ見ていきます。

クラウドソーシング

クラウドソーシングというと難しそうな響きですが、インターネット上で直接仕事を受注できるサイトのことです。

フリーランスと相性がいいですね。

たとえばイラストレーターだったら絵の仕事をクラウドソーシングで探して、いい案件があればそれに応募できます。

あとは向こう側から依頼が来ることもありますね。

そのようにして稼いでいく仕組みです。

ただこれはお金にできるスキルがあればの話であって、イラストを描けるとか曲を作れるとかサイトを作れるといったスキルがないと難しいです。

なので一般の人にはかなり難しいですね。

それでも、そういうスキルがある人にとっては非常にありがたい存在です。

上手くいけばこれだけで生活できるようになります。

おすすめのサイトはこの3つです。

ランサーズ

クラウドワークス

ココナラ

ココナラは最近有名になってきていますが、手数料が高いのでランサーズかクラウドワークスのほうがおすすめですね。

もしみなさんにスキルがあればクラウドソーシングはおすすめですよ。

それでは次です。

転売

転売は文字通り、安く仕入れた商品を高く売ってその差額で稼ぐ方法です。

最近ではマスクの転売が問題になりましたが、一時的に価値が高くなったものを狙って転売する人たちもいます。

あとは日本製品を海外で出品している人もいますね。

そんなふうに転売は成功すれば月収10万円ほどの収入になりますが、何より梱包と発送がめんどくさいです。

稼ぐためには大量に商品を売りさばかないといけないので、1人では抱えきれない量の梱包と発送をするはめになります。

プロは外注(人を雇う)して梱包と発送をやってもらっているそうですが、初心者にはそこまでのお金がありません。

なので転売はお金がない人にはおすすめできないですね。

とはいっても、転売ではなく家にある不用品を売りさばくんだったらおすすめです。

おすすめはこの2つですね。

ヤフオク

メルカリ

メルカリは手数料が高いのでヤフオクの方がよりおすすめですが。

なので結論としては、転売はある程度最初に軍資金が必要です。

大体20万円くらいですね。

そのため初心者にはおすすめできません。

人を雇って梱包と発送をしてもらうにしても、そこで人間関係のトラブルが発生するかもしれないですよね。

それでは最後、月収20万円を超える副業を紹介します。

月収20万円以上の副業

初心者が20万円以上を稼ぐことができる副業はたった1つです。

それがブログメルマガアフィリエイトですね。

詳しく見てみましょう。

ブログメルマガアフィリエイト

アフィリエイトというのは商品をお客さんに紹介して、そのお客さんが商品を買ってくれたら50%ほどが紹介料として入ってくる稼ぎ方です。

たとえば1万円の商品をお客さんに紹介したとして、そのお客さんがその商品を買ってくれたら5000円が手に入る計算です。

これがアフィリエイトですね。

なので非常に単価が高いです。

1人当たり5000円なので、1日2人買ってくれるだけでも月収30万円ですよ。

かなりすごいですよね。

しかもブログメルマガアフィリエイトは普通のアフィリエイトと違ってメルマガを使うので、一度買ってくれたお客さんがリピーターになってくれます。

なのでどんどん稼げる額が大きくなっていきます。

ただ欠点として、アフィリエイトで稼げるようになるまでに半年ほどかかります。

なので焦らずコツコツ作業できる人が向いていますね。

一獲千金を狙う人には向いていません。

それでも一度軌道に乗れば大きな収入になるので個人的には一番おすすめですね。

さいごに

今日は大学生が家でも稼げる副業を6つ紹介しましたが、結論はこうです。

一時的にお金がほしいなら:ポイントサイトで稼ぐかヤフオクで不用品を売る

お金になるスキルがあるなら:クラウドソーシング

時間はかかっても大きな収入を作りたいなら:アフィリエイト

このどれかを試してみてくださいね。

ちなみに、アフィリエイトで稼ぐために必要な「○○」についてはこちらで解説しています。

アフィリエイトで稼げてないのってアレを使ってないからじゃないですか?こんにちは。高校生のHayateです。 アフィリエイトで稼げるのはたった5%だと言われていますが、それは正しい戦略を知らないからで...

では最後まで読んでいただきありがとうございました。