おすすめ書籍4選。これ読んで稼げなかったら諦めてください。

私が稼ぐ上で特に参考になったおすすめの書籍を4つ紹介します。

今の私があるのはこれらの書籍があったからと言っても過言ではありません。

フリーランスアフィリエイトプロジェクト・改

この電子書籍(PDF504ページ)には、アフィリエイトで自由になるための道筋が0から100まで書いてあります。

どんな分野でも全体図が見えていないとモチベーションが下がってしまいますが、この書籍があればそんな悩みは一瞬で吹っ飛ぶでしょう。

即効性のあるノウハウから根本的な心構えまでが網羅されている、アフィリエイター必携の書籍です。

詳細はこちらから。

 

 

サイコロジーライティング

特典の書籍↓

これもフリーランスプロジェクト・改と同じ橋本雅さんが執筆した書籍ですが、アフィリエイトでものを売るために必要な文章術がすべて詰め込まれています。

はっきり言いますが、これを知らなかったらいつまで経っても稼ぐことはできません。

逆に言えば、この内容を知って真剣に実践すれば猿でも稼ぐことができます。

それくらい強力な内容が詰め込まれている恐ろしい書籍ですね。

特に「6つの教育」は必見の内容です。

しかも、特典の「全自動化マネーシステム解体新書」にも収益化をするための導線や心構えがすべて網羅されています。

これさえあれば稼げないなんてことはないと思います。

詳細はこちらから。

 

 

ザ・ローンチ

私のアフィリエイトのビジネスモデルはメルマガを使ったものですが、この書籍は特にメルマガを使って稼ぐための方法を詳細に解説しています。

これさえわかればメルマガは怖くないですね。

この本の中では物を売りまくるための心理的なトリガー9つが紹介されていましたが、それが特に即効性があってすごかったです。

「一週間で900万ドル稼いだ」みたいなとんでもエピソードも多数収録されているので面白いですよ。

月に100万円くらいなら余裕かもしれません。

詳細はこちら。

 

 

現代広告の心理技術101

これは主に広告業に勤めている人に対して書かれた本ですが、アフィリエイトでも十分活かせる内容です。

広告を出すときはもちろん、深い消費者心理と多くのテクニックが網羅されているので実践するだけでも反応が得られます。

相手を一瞬で釘付けにするコピーの書き方、先をどんどん読ませる本文の書き方やデザインの方法まで書いてあってすごかったですね。

読んでおいて損はない書籍です。

詳細はこちら。