自己投資

稼げる人と稼げない人の圧倒的な違い。

こんにちは。高校生のHayateです。

私は中学生のときからネットで稼ぐ方法を知っていましたが、当時は全く稼げませんでした。

「1000円しか稼げなかった」という次元ではなく、文字通り1円も稼げませんでした。

情けないですね。

でもそれは今思えば、たった1つの「あること」をしてこなかったからだと痛感しています。

さっそくそれをひもといてみましょう。

情報格差

結論を言えば、情報に格差があるから収入にも差が出るんですよね。

ほとんど結果が出ない情報を持っているAさんと、即効性があって本質的なノウハウを学んでいるBさんとで結果が同じはずがありません。

もちろんBさんのほうが稼げます。

なのでもしみなさんが今稼げていないとしたなら、みなさんが今持っている情報に問題があるのかもしれません。

たとえばブログで稼ぐことで言えば、「ブログで商品をとにかく売り込めば稼げる」というのは間違いです。

信頼も築けていないうちに売り込んでも警戒心を抱かれるだけですね。

こういう感じです。

今日はおすすめのパソコンを10種類紹介します。

まずはこれ。→ ブロガーに紹介料が入るリンク

次はこれ。 → ブロガーに紹介料が入るリンク

最後にこれ。 → ブロガーに紹介料が入るリンク

もはや売り込み臭しかしないですよね。笑

だから本当のことを言えば、むやみやたらに商品の紹介記事ばかりを書いても稼げないということです。

みなさんはどうでしょうか?

「ブログで稼ぐ」と検索すると必ずと言っていいほど商品を売る記事の書き方が紹介されていますが、それは本質を知らない人たちの考えです。

本質を知らない人たちがブログで発信して大勢の人を誤解させ、そして多くの稼げない人を生み出しているという悪循環になっているんですよね。

だからネットで情報収集するときには気をつけてください。

ですが、なんでネットの情報には気をつけたほうがいいのでしょうか?

無料だから

それは非常に単純で、無料だからですね。

ネットに転がっている情報はどれも無料のものばかりなので、多くの人にとってありがたい存在です。

誰もがお金を払いたくないと考えているので無料の情報には人が群がるし、結果的に拡散されて多くの人に広まります。

そうなると間違った情報でも簡単に広がってしまうんですよね。

無料の情報でももちろん本質を話してくれているものもありますが、それでもボリューム不足だったり断片的だったりします。

体系的にまとめられた情報というのはなかなか無料では手に入らないんですよね。

「たかが情報にお金出したくない」と思ってしまうかもしれませんが、情報でもしょせん無料のものは無料です。

こうした誰もが発信できる世の中になったからこそ、情報にもお金を払う必要があるのかもしれません。

これを自己投資と言ったりもします。

自己投資

自分に投資する、というとなじみが薄いかもしれません。

ですが、これは自分の知識に投資するといった意味ですね。

たとえば、1億円を稼げるノウハウを10万円で買ったとしたらそれは自己投資です。

自分の知識のためにお金を使うということです。

いちばん身近なのが本を買うことだと思います。

みなさんはどうでしょうか?

マンガや小説はさておき、なにか情報を得るために本を買ったことはありますか?

多分あると思います。

それが自己投資なんですね。

「自己投資」と聞くと難しい響きですが、自分の頭にお金を使うということです。

そうすればその知識を活かしてお金を稼ぐこともできます。

これが自己投資の正体です。

…ですが、こう聞くと「お金使わないといけないの? めんどくさいしやだ」と思うかもしれません。

私も初めはそう思っていました。

「今はお金がないから」と言い訳をして、なんとかネット上で無料の情報を集めてそれをつなぎ合わせようと必死になっていました。

毎日8時間くらいネットサーフィンをして、断片的な情報をかき集める生活。

毎日大量の情報が頭の中に入ってきて、それを処理するだけで精一杯でした。

その結果どうなったか?

1円も稼げませんでした。笑

自己投資をサボるとこうなってしまうんですよね。

自己投資をしないと一瞬で落ちぶれる

まず、一気に大量の情報に触れると必ず矛盾します。

ある人は「ブログで売り込め」と言っていたり、またある人は「ブログで売り込んだらダメだ。メルマガを使え」と言っていたり。

どっちが正しいのかわけわかんないですよね?

ここでまず立ち止まってしまうことになります。

その時間が本当にもったいないです。

これがネットサーフィンの恐ろしさですね。

1日、1週間、1ヶ月や1年といった貴重な時間が迷うだけで消えていきます。

本当に無駄な時間ですよね…。

時間泥棒と言ってもいいかもしれません。

対して、有料の情報というのは1冊の本であれば必ずひとりの人が書いています。

だからまず矛盾することがないです。

矛盾しないということはそのとおりに突き進めるということなので非常に効率がいいんですよね。

あれこれ悩む時間もなくなります。

本1冊には無料のブログ記事100本くらいの情報が厳選されて入っているので、時間も体力も節約できます。

しかも相手も有料ということで緊張しているので、詐欺教材以外は本質的な情報が網羅されています。

だから時間や労力を大幅に節約できると考えると、情報をお金を出して買うのは正しい判断なのかもしれませんね。

これからの時代はますますそうなっていくと思います。

自己投資する人こそが稼げる

「世の中お金がすべてじゃない」とは言いますが、すべての売り物の価値はお金で決められます。

無料のものはコストがかかってない分しょせんは無料だし、有料のものは時間もかけられてつくられているので非常に価値が高いです。

情報も同じで、無料の情報はゼロコストで集められた情報なのでしょせんは無料です。

どこかぼかされたような、当たり障りのない情報ですね。

それに対して、有料の情報は本気度が違います。

コストがかかっているのでその分内容も濃いし、なにより本質的ですぐに役に立つ情報ばかりです。

だから本をよく読んでいる人は深い知識を持っています。

「ネットがあるから本はいらないよ」という人は要注意ですね。

ネットの情報だけではどうしても限界があります。

…とはいっても、解決策があるので安心してください。

自己投資すればいいだけ

お金をかけないと良い情報が得られないなら、単純にお金をかければいいだけです。

意外とシンプルだと思いませんか?

そこまで深く考える必要はありません。

欲しい情報があったら「たかが情報で…」とは思わないでお金を出すことが大切なんですよね。

それだけのことです。

たとえば、みなさんがコンビニでおいしそうなお菓子やデザートがあったら買いますよね?

それで「たかがデザートで…」と思うでしょうか。

思わないですよね。

私もついついコンビニに行くと新発売のデザートやアイスを買ってしまうのでその気持ちはよくわかります。笑

それと同じで、情報も自分の役に立つと思えばお金を払うべきです。

無料の情報だけでは限界があるからですね。

だから「無料」という縛りにとらわれず、価値ある情報だと思ったらためらわずにお金を出すのも大事だと思います。

「自己投資」というように、それは自分への投資になります。

デザートを買って食べても脂肪にしかなりませんが、情報を買って学べば自分の知識と知恵に変換されるんですよね。

だから自己投資は本当に大切です。

その投資は必ずみなさんの未来を変えるはずです。

たとえば「このキノコは毒キノコだ」という情報を知らなかったら死んでしまっていたのが、その情報を知っていたおかげで助かったみたいな感じです。

ときに情報はお金以上の価値があるんですよね。

これはみなさんがこれから稼いでいく上でとても大事なことです。

だから欲しい情報があれば、迷わずに積極的に自己投資しましょう。

ガジェットやブランド品を買ってもいずれはボロボロになってしまいますが、情報を買えば自分の知識となり知恵になります。

それは死ぬまでなくなりません。

だから情報は非常に大事なんですよね。

こういう言葉もあります。

形ある財産よりも、形のない財産のほうが役に立つ。

火に焼けることもなければ水に流されたり、壊れたり盗まれることもない。

だから形あるものよりも形のない情報に投資せよ。

ブッダ

ということで、もしみなさんが今稼げていなかったら自己投資を始めるときが来たのかもしれません。

さいごに

今日は自己投資の大切さについて伝えましたが、稼いでいる人は必ず自己投資をしています。

「1円も使わずに稼げました〜!」なんて人は聞いたことがありません。

だから稼ぎたいと思ったら自己投資をすればいいんですよね。

難しく考える必要はありません。

お金を出して欲しいデザートを買うように、お金を出して欲しい情報を買えばいいだけです。

意外とシンプルですよね?

早く自分の力で稼げるようになるためにも、情報には積極的に投資して知識を深めていったほうがいいと思います。

おすすめの書籍はこちらで紹介しているのでよければどうぞ。

それでは今日から実践してみましょう。

編集後記

私はあるときから自己投資の重要性に気づいてお金を出して情報を買うようになりましたが、今までよりも格段に視界がクリアになりました。

どうでもいいウソ情報に惑わされていた過去の自分がかわいそうです。笑

でも早い段階で自己投資の重要性に気づけて本当に良かったです。

自己投資をしていなかったら今の自分はないと言っても過言ではないですね。

…それでも一部の人は「無料」にこだわるみたいです。

ネット上の情報をつなぎ合わせる、というのは何百人もの意見を1つにまとめる作業です。

必ず矛盾するに決まっていますよね?

その中には必ずどうでもいいウソ情報が入っています。

それで道筋がわからなくて結局諦めてしまう、というのが王道パターンです。

なのでみなさんがこれから先迷わないためにも、自己投資はしておいたほうがいいと思います。

*私の人生を変えたおすすめ書籍はこちらから見ることができます。

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。